FC2ブログ

続イギリスで始めたこと

2001年からイギリスに住んでいます。 人生何があるかわかりません。思いもしなかった異国暮らし。 日々の生活の中で思うこと、発見したこと、出来事などを書いています。

3コマ劇場

茶トラのリオは一匹だけで飼われているので人に慣れている。
でもリオは猫のお友達が欲しい。
一緒に遊びたい。

お隣の4匹の猫はあまり猫同士で固まることがない。
特に母さん猫のピップは猫が大っ嫌い。
少しでもそばによって来たり後をついてくるとすぐに癇癪を起す。
末娘のティガーは私たちが好きなようで我が家に入りびたりだ。

今日の3コマ劇場。

我が家に遊びに来たリオがすぐに裏にわに出てゲートの方を見ている。
そこには外から帰ってきたティガーがいた。

IMG_20200729_175910975.jpg

ティガーと遊びたいリオの目はティガーに釘付け。
私を見つけたティガーがこちらに向かってくる。

IMG_20200729_175916235.jpg

リオはティガーが自分の方に近づいてくると思ってワクワクしている。
ところがティガーはリオの横を通り抜け全くリオを無視して
私の所へやってきてしまった。

IMG_20200729_175919774.jpg

ティガーは我が家に入り、リオはその場に残されたまま。
私にもありありとわかるリオの落胆。
目を細めて気落ちしているリオ。
しばらくその場から動けないでいた。

可哀想なリオ。

少ししてからリオは尻尾を落としてとぼとぼと帰っていった。

スポンサーサイト



マスク始まる

24日からイギリスで買い物客のマスク着用が義務化された。
違反者は100ポンドの罰金が課せられる。
ロックダウンが始まってもマスク着用には消極的なイギリスだった。
最初にマスクの効力は期待できないと情報を流したため
マスクをしたくない人はそれを鵜呑みにした人が多い。
6月半ばから公共の交通機関を利用する人にはマスク着用を求めた。
まだまだ感染者の数は減らないのでいよいよマスクに乗り出したのだろう。
13日に発表されて実行は24日から。
11日も準備期間を設けた。
その11日間の間に感染者の数は増える一方だと思うのだが。

大手4社のスーパーマーケットは客に強制したり警察沙汰にする気はないと言っている。
私の勤めるスーパーは一定の間マスクを忘れた客には無料でマスクを配布するそうだ。
これで少しは菌バラ撒き予防になればいいと思う。

マスク着用になった24日に面白い記事の見出しを見た。
ロンドンのオックスフォード通りを歩いていた男性が
マスク以外の何も身に着けていなかったと。

フリースタイルネット編みネックレス

IMGP7732.jpg

このネックレスは枠とセンターの花の部分は2月にはできていたのだが
そのあとなかなか手がつかずしばらくそのままにしておいたもの。
どうしても完成させなければとようやく重い腰を上げた感じ。

IMGP7743.jpg

今年初釣り

今日夫がほぼ一年ぶりに釣りに行ってきた。
去年の6月に行ったのが最後でその後すねの循環が悪くなり
脚がむくみ、水ぶくれができてそれが破れると言うのを繰り返していた。
病院で診てもらってもなかなか良くならず
最終的に弾性ストッキングを履くことでようやく症状が改善された。
ここまでこぎつけるのに7か月かかった。
脚の状態も良くなり春から釣りに行けることを楽しみにしていた夫だったが
まさかのロックダウン。
予想もしていなかったことが起きる。

釣りが解禁になったのは6月中旬だったが
今度は天気が悪くなったり私の休みと天気があわなかったりで行けなかった。

釣りもコロナで規制がある。
2メートル以上は離れていてもプラットホームを一つ空けること。
前日までに予約し予約時に清算も済ませる。
釣り中はマスクはしなくてもいいようだ。

いつものように行くまでは腰の重い夫ではあったが
一年ぶりの釣りはとても楽しかったようだ。

IMG_20190417_101439982.jpg

大掃除

夫が大家さんから依頼された電気屋さんの電話を受けた。
今年から借家の電気系統を検査することになったと。
金曜日と土曜日のどちらがいいかと訊かれ
私が両日休みだったので掃除も必要と思い
土曜日に来てくれるように頼んだ。

夫曰く電気系統だからすべての部屋のコンセントを調べるのではないかと言う。
普段掃除を怠けている私は金曜日を使って大掃除をすることになった。
コンセントはソファーの後ろにあったり冷蔵庫の後ろだったり
ワードローブに隠されていたりでどれも埃まみれ。
一日かけて何とか人様を部屋にあげられるレベルまで引き上げた。

今日電気屋さんが来てくれた。
彼は真っすぐブレーカーをチェックし始めた。
そこは唯一掃除していなかった。
コンセントはどれも見ることなく2階は寝室の照明器具のスイッチを調べただけだった。
一日かけて掃除したのに・・・

でもまあこんなことでもないと掃除しなかったので由としよう。

87歳

IMG_20200710_160125654.jpg

今日は母の誕生日。
元気だったら87歳になっていた。
お花が好きだったので喜んでくれるかな。

やっとヘアーカット

月曜日にアンジェラの美容室の前を通ったら開店していた。
即予約を入れて今日半年ぶりにカットしてもらった。
もう頭が軽くてさっぱり。

私の前には髪を染めるお客さんが一人。

アンジェラは2月に香港を含めたクルーズに行くって言ったけど
行ったのと訊くとまず出発数週間前に香港を外したコースになると
連絡が来たそうだ。
そしていよいよ出発12時間前。
もう荷物もできて出かける寸前に旅行会社から電話が来て
ツアー自体がキャンセルになったと連絡を受けた。
結局地中海に行ってきたそうだ。

数日前友達のクリスが美容室に予約が取れたと言っていた。
その美容室はまず客は一人。
美容室に着いたらマスク着用。
客は髪を切る前に手を洗う。
今まで仰向けで髪を洗っていたけれどうつ伏せで洗う。
客が帰ったあとは美容室の消毒をしてから次の客を迎えると聞いた。

アンジェラはマスクをしていたが私の前の客はマスクなし。
髪を染め終わった客が座っていた席に座るように促された。
別に除菌するわけでもなくそのまま席に座った。
私は使い捨てマスクのゴムの部分を切って両面テープで
マスクを顔に着けて行った。
髪を切り終わったらアンジェラが除菌ジェルを手にくれて
戸を開けてくれて帰ってきた。
アンジェラはそれほど神経質ではないようだ。

とにかく髪が短くなって頭が軽くなったのが一番。
自分で切らなくていいと思うとホッとする。

オーブンで焼き鳥

日本に帰ったときは串鳥の焼き鳥を食べるのが楽しみだった。
何度か日本に行った夫も串鳥の焼き鳥が大好き。
今年は日本に帰れなくなったので焼き鳥はお預けだ。
でも最近無性に食べたくなってきた。
偶然フライパンやオーブンを使って焼き鳥を作るのを知り
なぜ自分で作ろうと思わなかったと目からうろこ。
こちらのレシピを参考に初挑戦。

IMG_20200707_184029523.jpg

美味しくできた。
夫には胸肉、私はもも肉を使った。
竹串は事前に水に浸しておいたので焦げなかった。
夫にも好評。

金づちとドライヤー

数か月に1回は金づちとドライヤーを使う日がくる。
冷凍庫の霜(氷の塊)を取るのだ。
日本では冷凍庫の霜なんてずいぶん前から見たことがなかったが
イギリスの冷蔵庫は霜が付く。
10年以上前に買った冷蔵庫は霜なしとあったのに
初めから霜が付いた。
放っておくと2センチも3センチも厚い氷の塊りになる。
酷くなると冷凍庫の戸が閉まらなくなる。

冷凍庫の中身を保冷剤と共にアイスクーラーに入れて作業を始める。
ドライヤーで氷を溶かしながら金づちとドライバーを使って
氷の彫刻を削るように氷を割っていく。

そろそろ冷蔵庫を新調したいが霜は日本の冷蔵庫のようにつかないのだろうか?
霜取りの必要なしとは謳っているけれど信用できない。
今度こそ霜がつかない冷蔵庫が欲しい。

好きなYouTubeの猫たち

毎日YouTubeで楽しみにしているビデオがある。
Kuroshioさんとおっしゃる関西のおっちゃんのビデオ。
ご正体はよくわからないのだが家にやってきた野良猫を
半野良半家猫として面倒を見てらっしゃる。
ひばりと名付けられたオス猫はとても頭がいい。
おっちゃんに躾けられて待てができヨシで食べ始める。
おっちゃんがひばりに語り掛ける内容が面白くて
思わずクスっと笑ってしまう。
最近は裏口にやって来る猫にも健太郎と名付け
来るたびに餌を用意してやっている。